読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

記事をチェックするひと

そのほか

久々に書くのがテゴマスのツアーの話じゃなくって、どーもときょーだい、ご出演のお話ですみません。

 

面白かったですね。濃密な30分でしたね。

 

雑誌取材のとき増田君ダメだしがあって時間がかかる、という相方のクレームがありましたけど。これ相方何度も言ってますよね。それに対する増田君の反論?というか説明は今回はじめてききました。言葉ひとつでどう受け止められるか考えてるから、という。徹底した自分プロデュースなんですかね。

 

ということは、ですよ。

 

どう伝えられてるのかというのは、ほぼほぼ彼のチェックを通ってるって事ですよ。まぁ言うても100%チェックはできてないかもしれませんが、でもね。

 

あのとき「怒りにも似た気持ち」と書いてあったのも

つい最近「新しい増田貴久を」って書いてあったのも

 

彼が、それを選んだってこと。

 

ま、当たり前なんだけどさ。そりゃそうなんだけどさ。改めて、ああ、そう伝えたいんだなと思いました。そんだけ。そんだけ言いたくていきなり記事アップするわたし。

 

相変わらず全力で増田君が大好きです鬱陶しいデス困ったな。

近々、1回入らせていただいた松本公演の感想をあげます。