外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

NEWSについて

テゴマスの難しさを書いた後に、このひとNEWSはどうでもいいのかなって思われてもヤだなと考えてNEWSの事を改めて書いてみる。

 

Q.NEWSという場所について

A.いまグループとして次のステージへ行けるかどうかの正念場だなと感じているんで、そろそろ勝負を仕掛けたいな!と思う場所

[duet 2014年9月号 手越くん]

 

このますだくんの相方さんは思った事を言葉に出してしまう人。何か計画があるのかないのかはおいといて、彼はそう思っているという表明。

このグループは今年どうにもならないとこの先本当に厳しいよなと、私も今年のはじめに思っていました。ONEが来てよかったけど、ここで途切れたらダメなんだよ…。

チャンカパーナの出来は最高でした。何のタイアップもなくあそこまで曲の知名度が上がったのはそう無い事じゃないですかね。でも、その後の対応をミスったなと。

ポコポンペコーリャという曲がありながらすぐ出せなかった。WORLD QUESTはプロモーションの失敗でしょう?CWCなんてたいしたウリにならないのは解ってたんだけどな(JEが解ってたかどうかは知らないけど)。年末発売でほとんどテレビで歌えなくて。

「押されている」ものが好きな日本の客なんて立て続けに出して押されてる感を出さないと振り向かないんだよ。

そういう事を積み重ねた結果にONEというご褒美が来たと考えるとまぁ悪くはないのか。でも、アイドルですよ。1人は30歳超えたんだよ。4人、今ものすごくカッコイイのに。時間が勿体ない。

アイドルさんたちのお仕事よくわからないけど30歳越えって立ち位置が難しいでしょ?。もともと立ち位置が不安定なNEWSだし。

 

いろんな事情があって思ったように動けないことがあるとますだくんも言ってた。世に出す言葉をチェックする彼がそう言ってた。

 動けないのは彼らの問題ではないんだ。彼らは動きたい。それでもどうにもならない事がある。ドームに6万5千人いれてもどうにもならないのなら、それはもう彼らの問題な訳ないじゃん?あれだけ金を落とせる4人というコンテンツを使ってもらえないのは何か別の理由だろうと思うんだ。

冒険できない不況という時代だからかもしれないし他の要因かもしれないけど。

 

ONEの後の今年の後半戦。どうするんだろうね。じりじりしながら待っています。でもどうにもならなくても、まぁそれは、仕方ないんだろうなと思ってる。

 

なんて冷めたような事書いてますけど冬コンあると思ってるしその前に「シングルだして、アルバムだして」とどこだかでますだくんが言ってたのでまぁそういう流れが、あるといいなと思って、待ってるので。

よろしく。

広告を非表示にする