外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

マスターピース洋楽クリップ 2017

あらもう3月ですね。気がついたら2018年も3月になっちまいましたが、2017年のマスターピースでかけた洋楽クリップ集作ってないと自分が困るので重い腰をあげて頑張ってまとめましたよー。抜けがあったら何らかの手段で教えてくださいませ。

なんで洋楽だけなのかというと私が洋楽好きだからです。ただし私の好きな洋楽は増田くんとかなりズレているので(私はUK発がベースだもんで…)、彼がかける曲って私にゃほとんど馴染みがない。だから面白いともいう。

彼のコメント書き起こしてて思うのは、ほんっと年齢気にするよね?ってこと(笑)。自分より年下かタメか年上か。アーティストデータの原稿があるんでしょうけどもそれにしてもね(笑)。

過去はこれ。

2012年   ▶ マスターピース洋楽クリップ 2012

2013年   ▶ マスターピース洋楽クリップ 2013

2014年   ▶︎ マスターピース洋楽クリップ 2014

2015年   ▶︎ マスターピース洋楽クリップ 2015

2016年   ▶︎ マスターピース洋楽クリップ 2016

 

2017年はいっぱいかけてくれたよー嬉しい。今年もいっぱい教えてね、まっすー。

ではいきます。

オンエア日 アーティスト / 曲名 デス。

20170115 The Weeknd / I Feel It Coming ft. Daft Punk

「 The Weekndはですね、カナダ出身の男性シンガー。エイベル・テスファイのソロプロジェクトで、ダフト・パンクとはですねStarboyという曲でもコラボしていてそっちの曲で知っているという人も多いかもしれないですけど。彼はですね、2010年ぐらいにネットに投稿した音源が話題になって2012年にメジャーデビュー。その後アリアナ・グランデとコラボしたりグラミー賞とったり大活躍…ということですけど、歌がほんとに上手くてね。なんかこの曲、ちょっとこうマイケル・ジャクソンぽいっていうか、マイケルを感じるなーって思って聴いてたんですけど。26歳。26歳かー。…や、でも本当にね素敵な曲なんで、是非是非チェックしてみてください。」 

 

20170127 Ed Sheeran / Shape Of You


「えーエド・シーラン!いーいですね!ぼくもアルバムも、けっこうね、いろんなアルバム聴かせてもらってますし。こちらの曲はね今年リリースしたばかりの新曲、ということですけど。エド・シーランはイギリス出身のシンガーソングライター。2011年デビューですね。えー現在は25歳!あそっか年下なんですね。‥だそうですけど、10代のときは家賃が払えなくてホームレスをしていた時期もあって、その時にストリートライブをして腕を磨いていたそうです。努力、の方なんですね。このね、あんまりなんか、お洒落して僕が歌ってたら、みる方もちょっとこう、気を張っちゃうし、身構えちゃうでしょみたいな、感じで普通にもうヨレヨレのTシャツでライブやってたりとか、そゆのカッコイイなーとか思いますし、ほんとに音楽すばらしいですからね。」

私、増田くんが紹介するまでエドってまともに聴いたことがなくて、ホビットの曲。良かったよねーでも買ってなかったなーとか、ブリジット・ジョーンズの日記の最新作にカメオ出演してて笑ったわとか、その程度の知識しかなかったんです。で、2017年7月に放送開始したゲーム・オブ・スローンズのシーズン7の第1話にエドが出演してて!!!!(笑)。なんなのこのひと、と。前から気になってたけどもう買っちゃうぞ、と、アルバム「÷ (Deluxe)」をポチ。増田くんに遅れること何ヶ月だか何年だかで私もエドが好きになっちまいました。「÷」の前のアルバムも買ったわ。

あのね、歌が!うまい! エド、来月来日公演あるんじゃないか?行きたかったなぁ…。

 

20170609 Ariana Grande & John Legend / Beauty and the Beast 


「やー…いい曲ですねー。まーあの何故この曲をかけさせてもらったかと言いますと美女と野獣のね、映画を見に行かせてもらいまして。実写版美女と野獣の主題歌にね、なっているこの曲なんですけど。えー…アニメが公開されたのが1991年。その時はセリーヌ・ディオンとピーボ・ブライソンがデュエットしてましたが、今回の実写版はアリアナ・グランデジョン・レジェンドということで。すごいですねー。この曲を手掛けたソングライターのハワード・アッシュマンと アラン・メンケン…はですね、リトルマーメイドなど数多くのディズニー映画の音楽を手がけてきた重鎮。ミュージカル界の重鎮…ということですねー。や壮大な、ビューティエンドザビースト…ってところがね、感じがこう耳から離れないという感じですけど。映画がね、エマ・ワトソン。もーハリーポッターハーマイオニーがね、こんな、おっきくなったか!という驚きとともに。やー凄いなーと思って。ほんとにね、めちゃめちゃね、いい映画だなと思って。見させてもらいましたけど。そんななかでかかっていた美女と野獣のテーマ、Beauty and the Beast、今ね、すごいはまってる曲なのでかけてみました。」

 

20170707 Linkin Park / Good Goodbye


「やー…かっこいいっすねー。なんかおしゃれでこの~、音のね、展開というか。歌トラップとみたいな展開がね、凄いかっこいいなと思ってワクワクする曲ですけど。リンキン・パークといえば2000年にデビューしたロザンゼルス出身のバンド。この曲は5月にリリースした最新アルバムOne More Lightに入っていて、今回のアルバムは…もうポップですねすごくポップなアルバム。まぁ今までのリンキンを聴いたことがないというひとにもオススメということで。ヴォーカルのマイクは日系アメリカ人で、日本名はシノダケンジさんという名前があるんですね、ほー。11月に4年ぶりの来日公演も、あるということで。いいですねー。やーリンキンもね、アルバムもたくさん持ってて聴いてますけど。なんかまたね、違うリンキンを、感じるというか。この曲をいまヘビロテしてますけど。他にもかっこいい曲がいっぱいあるのでね、アルバムずっと沢山聴きたいなと思っています。」 

スターピースでリンキンかけた同じ月に悲しいニュースがありました。びっくりしましたよね。来日公演は、キャンセルされました。

増田くん、2013年にもリンキンの曲をマスターピースでかけてるんですよね。

 

20170818 JAY-Z  / 4:44

「この曲はですねーJAY-Zのニューアルバムのタイトルトラックになっている曲ですけど。4が3つ並んだこの曲ですね、JAY-Zにとって4は大事な数字らしくJAY-Zの誕生日は12月4日。奥さんのビヨンセの誕生日は9月4日、ビヨンセのお母さんの誕生日は1月4日。2人の結婚記念日が4月4日。ほー。ちなみにこの曲の中で浮気の謝罪をしていて、朝4時44分に目が覚めて書いた曲……ということですねーーなるほどー…そんなこともあったんですねー。まぁでも4日が大事な数字ということですけど偶然にもね、NEWS増田貴久、7月4日生まれ。えー今日かけさせていただきました。」

 

20170915 Justin Bieber / Friends


「この曲はですね、先月かな?発表されたばかりのジャスティンの最新曲ですけどー。えープロデューサーブラッドポップ、とコラボレーションしているということなんですけど。彼はジャスティンの代表曲SorryやレディガガのPerfect Illusion、マドンナの曲などを手がけていて、ま、エレクトロポップですごい人気のね、プロデューサーさんですね。この曲はですね70の国と地域で1位を記録。…70の国と地域…え70の国と地域で1位…3回言いましたけどね…すごいですねー…。まこの別れた恋人とのね、未練を歌っている歌詞。や~いい曲ですねーかっこいい曲で、ヘビロテしていきたいなと思っております。」

 

20171013 Calvin Harris / Feels


 「やーおっしゃれ。かっこいい曲ですねー。スコットランド出身の大人気DJ。収入が多い世界のDJランキングでは5年連続1位。10代の頃にネットで自分の作品を発表したことで注目されたんですね。カイリー・ミノーグやリアーナなどと一緒にコラボした曲が大ヒットしたことから色んなアーティストからひっぱりだこ、ということですね。今年発表したアルバム、Funk Wav Bounces: Vol. 1に入っていて、そうすねこれもファレルとかケイティ・ペリーが参加していて豪華という。やーおしゃれな曲ですね。」

 

20171027 Kygo / Stargazing ft. Justin Jesso

「やー…かっこいいっすねー。26歳。ノルウェー出身の方でね、DJの方。ここ数年で、ま、かなり注目されてますけど。僕けっこう前の…トロピカルハウス?っていうジャンルでこれかっこいいからーって紹介してもらってから、いろいろとこうね、アルバムとか聴かせてもらってたんですけど。マービン・ゲイさんやエド・シーランとかね……の曲をリミックスしたトロピカルハウスになってるので有名になったということなんですけど。リオオリンピックの閉会式やノーベル平和賞の授賞式でパフォーマンスをして世界中に彼の存在が、さらにこう広まったと、いうことですねー。やーこの曲かっこいいっすよねー。シンプルですけどすごいこう、かっこいいなと思って、おしゃれなね、メロディが、いいなと思っております。ちなみに小さい頃は日本にも遊びにきたことがあると。ほー。26歳。年下だったとはね。やーかっこいいですね。はい。」

 

20171110 MØ / When I Was Young


 「やーかっこいいっすねー。このアーティストはですね、ムーさん、っていうんですけど、デンマーク出身の女性シンガーソングライターで、エム、にオーにこう斜め線が入った記号でムーと読むんですけど。デンマーク語で少女、っていう意味なんですね。10代の頃から音楽活動をはじめ、2014年にデビューしてからはAviciiやメジャー・レイザーなどのエレクトロ界のアーティストとコラボして注目されるようになったと。今29歳、ということですけど。えー…かっこいいですよねーほんと。…やーもーあのまちょっとね、恥ずかしながらというか、僕ちょっと知らなかったんですけど、この曲を聴いて、やーめっちゃいいじゃんと思ってね買って。他の曲とかもねー聴いていきたいなと思っている感じなんですけど。今月23日にね、来日公演があるということなので、見に行かれる方もいるんですかね。あのなんかこう間奏なのかな、まぁこれがサビなのかドンッツットゥルルルルっていうとこがあれがサビなのか間奏なのかどっちのあれなのかあれですけど、いやーかっこいいっすね…今すごいハマっているということで。ぜひぜひチェックしてみてください。」

 

20171124 Robin Schulz / OK

「やーロビン・シュルツさんはですねドイツ出身の人気DJ。この曲は先月出たニューアルバムUncoveredにはいっていてジェームス・ブラントが参加しているといういことですけど。ジェームス・ブラントさんは2005年にYou're Beautifulで大ヒットしたシンガーですけど。やーかっこいいですね、あのートロピカルハウスですよね。トロピカルハウスの代表的なアーティストということですけど。なんかこうEDMともまたちょっとこう違うというかね、しっとり系なのかなと思いつつも、こうワクワク、だんだんこうテンションがあがってきている…やーちょっとねアルバム、ゲットしましたんでね、念入りに聴いてみたいなと思っております。」

 

20171229 Taylor Swift / Look What You Made Me Do

「かっこいいアルバムなんですねー。ま今日はこの曲を選んでみましたけども。テイラー・スウィフトが先月、ですね、リリースした3年ぶり6枚目のアルバムReputation、に入っている曲ですねー。この曲大ヒット。アメリカ・イギリスでナンバーワン。これまでテイラーはカントリー出身で優等生っぽいイメージでしたけど、今回のアルバムはまこのイメージがちょっと違う、打ち破る1枚だったのではないかなと、思っております。まぁね、他にも、かっこいい曲がいっぱいあるので、これから紹介していきたいなと思いますけど。あのー今すごくよく聴いてるアルバムなのでその中からLook What You Made Me DO、お送りしました。」

 

以上、2017年、トロピカルハウスにハマってる増田くんでした。

duet2017年7月号でも「EDMからの流れでトロピカルハウスってジャンルを聞いてる。」って言ってましたね。