読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

Skye Beautiful (MV)

NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE Skye Beautiful

またこの曲で1本感想書くのかぁぁ〜〜〜自分〜〜〜。すでに去年3本も書いてるよ‥

べつに読まなくていいですけどどんだけヤラれてるのかをテキスト量で推し量るにはいいかもしれません(しろめ)

 

White(DVD / BD)の特典のソロMVね。そんなの付けないでもいいから詳細なメイキングつけてくれればいいのに〜って思ってましたけども本当にごめんなさい。こんな素敵な作品を見られるなんて。何をおいてもこれを優先していいぐらいの素敵な宝物を発表してくれて本当にありがとうございます>< JEにはもう文句いうのやめたほうがいいかもな>< ごめんね><

 

MasterHits 2015年4月10日。マスターピースでSkye Beautifulをかけていまして、彼、自分の曲にコメントしておりました。

やぁ、いい曲だねえ。僕のソロ曲の、前回、Remedyという曲を製作してもらったTRAKSTAさんという方と、山本領平さんという方、そしてプロデューサーさん含めてね、4人でこう、前回Remedyを作らせてもらったチームでまた今回も是非作りたいというね、お願いをプロデューサーさんにしまして。何度か打ち合わせをしながらいろいろ、こんな曲がいまやってみたいんだとか、こういう構成がよくてとか、詩をかいてくれた領平さんにも、こんな風な世界観で、ソロ曲を表現したくて、ライブでね、やるときにこんな風な演出、こういう絵が見えていますよーということを伝えたり、今回はBeautifulっていうね、単語、Beautifulというタイトルでもいいかもって思ったぐらい、ちょっとなんかその、美しいものとか、美しいこと、美しくいるために自分が守っているものをテーマにしたい事、とかも伝え、いろいろね、打ち合わせさせてもらいながら、作ってもらった曲。(この後、曲の構成が普通じゃないのがいいという話につづく‥)

美しいものとか、美しいこと、美しくいるために自分が守っているもの

美しくいるために自分が守っているものって、なんだ。

 

コンサートの演出は翼で飛んでくイメージでしたが。Skyeってゲール語で翼って意味があるんだって。(スコットランドのスカイ島でぐぐると「翼の島」って書いてる観光サイトがあるよ)

このMVは真逆。落ちてくる。「ただひたすら落ちるだけの」MV。

是非と望んだ映像作家さんに、曲だけ渡してお任せして、出てくるものを楽しみにしていたのだろうか。

コンサートからMVと続けて見てしまうと空に飛び立って空から墜ちてくる、そういう風に見えてしまうけど、そうではないんじゃないか。表現方法が逆になっているけど暗い空間で思考している様は同じなのかなぁって。

歌詞を改めて読むと「決心」を様々に言い換えてるだけにも思えるんだよね。

考えて考えて、思いをめぐらせ。

例えば寝る前に様々なことを考えて眠れなくなったときのように。目の前の空間も上も下も消えて広がる思考。

 

美しいもの、美しいことにこだわって、自分が一番かっこいいと思うものにこだわって」(MVメイキング)

増田くんがここで言う「美しいもの」ってなんだろう。美しいことってなんだろう。考えて考えて考えた末の選択、選択の結果の行動、それ過程全てが「美しい」のだろうか?

 

MV。墜ちてきた後のダンスの強さ、迷いの無さ。迷っていたからこそ、そこを踏まえた強さ。ただ肉体的にパワーがあるだけではない内面から出ている強靭さ(そう感じる演出)、彼の目線が力を誇示し挑発するようで。

すっっげええカッコイイ/////////////

 

‥で。ですよ。

今月のMYOJO(2016年6月号の連載ページ)で、田向監督から提供された案を「俺が美しいものに感じてた、葛藤や殻にこもってるイメージとピッタリ重なっ」たと言ってるんですよ。

 

葛藤を、美しいと。

 

美しいと表現するひと、いる?

歩んできた過程で起こるすべての迷いも悩みもすべて糧にし彼はますます強くなって

そこに立つ。

 

深いひとを好きになったわぁ、わたし。きっと深いから好きになったんだなぁ、わたし。

増田貴久、大好きだよ。