読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

大阪公演見ながら思ったこと

NEWS LIVE TOUR 2013

秩父宮の感想を書いた時、大阪の感想は書かないつもりだったんですケドも。書いちゃうんですねー。
 
大阪は24日昼のみの予定でしたんですが。
が! 神様が! 現れて!
夜の部も行きなされと言われたので昼夜2公演となりました。神様ありがとう。ワタシ仏教徒だけどだいじょうぶ(なにが)。
 
譲っていただいた方への感謝と、これ読んでくださっている1人か2人のあなたのために書きます!あと、吐き出さないと頭のなかぐるぐるしちゃって大変だからネ…。
 
でもさ、例によってレポートではなく、ただただ思った事です。すみませんがレポは他の方の記述などを参考になさってください。
 
あ、あとね、どこの公演と比べて彼らがどうこうってあんまりあんまりそういう事思って見てません。多分大阪で思った事だけど似たよなことは、秩父宮でも感じてるんですよ。ただ、言葉になってきてないというか、ワタシのなかで固まってなかっただけで。(だから秩父宮と同じ事書いてるかもしんない…同じ事延々言ってるみたいな…)
それに、公演は、ナマモノで1公演1公演は優越なんかない、1つ1つが宝物。
‥というつもりでは、書いています。文章がそれに伴ってるといいんだが‥。
 
 
席も、近い遠いじゃなくいろんな場所それぞれ面白いよね。あ、近くにマナーがいい人ばかりという公演が最高だとは言っておくか(…)。
 
まーね。
いろいろいうてもディテールを覚えてないってのが一番の問題ですけどね!
よっ \老人力!/ (「老人力」著:赤瀬川 原平)
 
 
 
えーっと? 前置き長い?長いね。
とりあえず1部見た時に思ったこと。4人について。
 
やっぱこの4人強いネ。強くなった。芯が強くなったし、個性も強くなったし、チームとして強い。
 
秩父宮の雨の公演を経た翌日、雨ふって地固まるって言ってたけどさ、もしかして秩父宮で見た時より強くなったのかもね?
何かがある度に逃げないで受け止めて。よく考えて乗り越える。その上で明るい声と笑顔で立ってるのね。強い。
トラブルがあっても何が最善か何のプライオリティが高いのか、よく考えて誠実に対処してる感じ。それで1つ1つ確実に階段を上ってる。そういう印象を持ちました。
 
昨年の新潟で手越君が遅刻した話を蒸し返してましたね。この大阪公演前も遅刻したという流れで。新潟で開演したら3人!ってなるところだったのくだり、また人数減っちゃう云々で、3人で出来るのは少年隊っていって歌い出したでしょ。この軽やかなしたたかさと強さに私は圧倒されたよね。
 
私、この去年の遅刻しちゃった事件は笑えねえなって思ってました。ちゃんと謝ったんかなァ反省してんのかなァって。他にもね、手越くんの行動やらなにやらには、オマエふざけんなよ、って思う事がちらっちらあったので、1年前の事とはいえこの件を持ち出して晒してくれたのは感謝するわぁ。あれはオレらはそういうのなーなーじゃねーからなってことの表明ですよね?
ま、ワタシはそう受け取りました。特にシゲから。でもシゲ言い方が柔らかいんだよなー^^;
 
そんでこれを、最終的には土下座でライブ開始しようぜってなるあたりの、笑いへ昇華させる高度な着地たるや。なんで自由にMCやっててこうキレイに着地するんだ!
おまえら仲いいだろ!
 
みたいな。
 
私はヲタク女子にありがちな関係性萌えってない、というか、そういうところに湧いてた時期を通り過ぎてきたので、キャーキャーいったりするの解らないでもないけど、どちらかというと、どーでもいーんですよ。だから、私がNEWSに注目した時期によく見た、グループが仲が良いかとかどうとか、すんげえどうでもいいと思ってました。仕事のチームなんだからさ、仕事で話し合えればそれでいいじゃんって。
でも、要するに、4人になるまでそれがなかったんだな。チームでの話し合いが。
おそらく一緒にいる時間が少なかったんでしょう。もちろん、仕事って意味での。
なるへそ。仲が良いかどうかってそういうことだったのか。 

って終わってからツイートしてるねわたし。

 

いいチームになったね。ほんとに!

 

とりあえず今日はこんなところで。

↑この件についてはまた今度。