外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

QUARTETTO

お題「NEWS「QUARTETTO」レビュー」 お題お借りして書いてるし、LIS'Nだけ語るのはいかがなものかと思いまして全曲について書いてみました。 アルバムの印象としてはクールで大人っぽく強め。前回のアルバムは白くて今回黒いんだね、って思うのは映像の影響…

LIS'N

お題「NEWS「QUARTETTO」レビュー」 QUARTETTOレビューといってもLIS'Nだけですすみません。 「LIS’Nね、聴けよみたいなの、まぁちょっと単語をちょっと捩ってますけどね。」「四重奏?四人で奏でる音楽みたいなのがアルバムのテーマだったんで僕は1人で”オ…

越えていくこと

このブログ、ずっと放置してるのも何なので今年最後に1年を振り返ってみようかと。 私、今年最初のこのブログの記事に「ちょっと動きがあると思うとすぐ尻つぼみになる印象のNEWSの活動だけど、なるべくなるべくコンスタントに出来ると、いいですねえ。」っ…

MYOJO 8月号の10000字

どこから書き始めたらいいのやら分からないまま1ヶ月たってしまったけど、増田くんのMYOJO10000字インタビュー。読んだ感想と、思い出したいろいろについて、私の目線からの話をここに記録しとく。増田くんがもしこれを目にしたら「ちげえよ」っていうかも…

White 東京 6月14日

オーラスの記憶を1週間後に書くあたし…。 東京ドーム。ここを目指してこのツアーは作られていたのか…感、といいますか。なにか、なにもかもしっくりきた。試行錯誤あったメインとセンターの移動がスムーズだったしさ!NEWS、おっきいハコが似合うよ。それだ…

UNBREAKABLE

1週間ずっとSkye Beautifulのこと、自分がはじめて観た「White」名古屋公演2日目1部そして最後の東京ドームのこと、それからその間の時間のこと、ここまでの彼の道のりを、考えています。 自分のブログ記事の中で「自由」という言葉を探してヒットした以…

White 東京 6月13日

はじめての東京ドーム1階席でした。1階席って見やすいんですねえ。知らなかったわ。(天井固定位置なわたしなので…アリーナ経験は1回のみ)。 先に書いたエントリーのSkye Beautiful以外でこの日一番印象的だったのはBYAKUYAのハットを斜めにして目深に被…

東京ドームのSkye Beautiful

ドームの空間に満たされる増田くんの声に圧倒されたので、急いでその記憶を書いておきます。 ヴォーカルを強く出す音響。リバーブとディレイがかかってて。さっき洗濯物干しながらふと、これ、洞窟だ、って思った。 洞窟の中で歌っているみたいだった。 彼の…

White 広島 6月6日

まさかまたしても自分のWhite公演参加が増えるとは思ってなかったって、そんな書き出しばっかりしてるわたし。本当にみなさんありがとうございます…。 広島、行ってきました。というのをドーム直前にあげるっていうね。それもいつもの私です。 1ヶ月ぶりの…

White 大阪 5月2日2部

この日の公演で一番衝撃的だった個人的な事を最初に書くーーー。 増田くんのターンを近くで見ましたぁぁぁ。ありがとう、ばばあ冥土の土産にします(まじ)。 あんまりどこそこで見たとか近いとかはっきり具体的なことは書きたくないんだけど、書かなきゃな…

White 大阪 5月2日1部

ものすごくカッコよかったことぐらいしか覚えてない…気がする…。だいたい1部だか2部だか1日なのかが記憶が渾然一体となっている気がする。 いやいや頑張って記憶を辿ってみましょう。感想今更書いても意味ないって思うんですけど、絶対後から、書いておい…

White 大阪 5月1日

なぜか大阪にいってまいりました。まさかの3公演参加です。びっくり…びっくりだよ…お声かけてくださったお嬢さんたちほんとにありがとうございます。゚(゚´ω`゚)゚。 この日の朝にね、おうちでオットに「じゃにーずってさぁ… まっすー以外に歌うまいやついんの……

White 仙台 4月5日

私にとってまさかの3週連続遠征の最終日でございます。私の現在の予定は残るはドームのみ。(ほかの公演のチケット探してるけどどうですかね…。) 帰りの新幹線でビール飲みながらライブを語るっていうのは実は憧れだったので、最後の最後までとても楽しく…

White 仙台 4月4日

まずまさかこの公演に行けると思ってなかった(探してたけど諦めてた)ので、お世話になった方々、本当にありがとうございます。 増田くんはこの日絶好調でした。 テンション高くとても溌剌としていて、そして相変わらず、いや、よりさらにかっこよくて。2…

White 札幌 3月28日

美しい恋オーラス以来の真駒内アイスアリーナでございました。 札幌思ったよりずっとあったかくて、でも会場はなぜか外より寒かった。ライブには丁度よかったかもしれません。ステージ上の彼らも名古屋よりは汗かいてなかったよ。 以下ネタバレです。

White 名古屋 3月22日1部 追記

わたしが見た名古屋のNEWSでまだ書いていないところ…といってもたいした話ではないです。 ネタバレ。いつものことだけどべつに面白くはない。まぁでも備忘録だからいっか。

White 名古屋 3月22日1部

もう10日ぐらい過ぎてますけども印象だけ書いておきます。 親切な方に紹介していただきチケット譲っていただきました。初めてお会いする方だったのになんだか馴れ馴れしく親しくさせていただき、とっても楽しくて素敵な時間でした。あらためて、ありがとう…

Skye Beautiful

22日名古屋1部を見てきました。衣装や、いろいろと書き残したいことはあるけれど、この曲から気持ちが離れず、まずここを書かないことには他がかけないので。 盛大なネタバレです。ご注意を。

あなたのNEWSはどこから…というか自己紹介(今更)

「 #あなたのNEWSはどこから」というTwitterハッシュタグ面白いですね。参加したもののスペルミス(!)があったので、こっちに書き直します。この話よく聞かれるので書いておこうかなとずっと思ってましたから。…今までもあちこちで何度かしてるんだけどね…

RING160

本日更新のNEWS RING #160 有料サイトなので詳しく書きませんけど。 お仕事とても充実していて、きっとよく転がって進めているんだろうな、と感じるような明るく元気な内容と、そうならなかった時期があって、それが悔しかったという思いが記述されておりま…

フレンド 振り返って

増田くんが舞台前に何を言っていたのか、去年の舞台はどうだったか、幕があがってからの「喜さん」と「フレンド」という作品、実際の安原喜弘と中原中也の関係、いろいろなことをぐるぐると考えている間に11月が終ろうとしています。 ストレンジ・フルーツ…

フレンド 劇中には出てこない詩

自分メモです。劇中には出てこない詩。(中原中也館のものに一部リンク張り替えました。記述間違ってたところなおしました。) BEST STAGE 11月号で増田くんが紹介している、稽古場で発表するために選んだ詩「迷つてゐます」 迷っています: 中原中也・全詩ア…

フレンド 11月8日ソワレ

現在の時刻、大千秋楽がはじまって15分が過ぎたところ。 昨日に大阪に行ってこの1公演だけ見て帰ってきました。また、手許に「悲劇喜劇」12月号もあります。というわけでまたしてもだらだらと備忘録を…。 大阪の会場はフツーの劇場なのでグローブ座のように…

フレンドのモチーフ

大岡昇平の「中原中也」を読んだ後、安原喜弘「中原中也の手紙」を読み返しました(どちらも講談社文芸文庫)。 フレンドを見る前の「安さん」の印象と、フレンドの「喜さん」と、そして読み返したあとの安原喜弘像。決してフレンドの喜さんでは、ないんです…

フレンド 10月19日 東京楽

多分いましか書けないこと、書いておきたい事を思い出した順で。本当はもっと置いてから書いた方がいいのかも、とも考えましたが、もしかすると置いてしまうと書けなくなってしまうかもしれなく。悩みながら上げます。 激しい中也。最初から激しかった。遠藤…

フレンド 10月18日マチネその3

なんだかんだ長くなりすぎたので割愛してその3を書きマス。なんでこんな細かく書いてしまったのだ>前2つ しかも19日を見てしまってから18日を書く今更感半端ない…。 フレンドに大岡と染谷がやってくる。この時の増田君のセリフまわしがとても好き。…

フレンド 10月18日マチネその2

このエントリーで最後まで終わらなかったのでその2としました。「その1」を少し編集しなおしてます。あ、もちろん!セリフは!正確ではない筈です! ご了承ください。記憶の断片を繋いでいます。 「安原さん」と呼び「プレゼント」と借りたレコードを渡す…

フレンド 10月18日マチネその1

後から思い出せるように舞台を少し詳しく書いてみます。長過ぎたので前半のみ。後半、あした書ければ書きますが、果たしてどうだろうか。 今回の舞台は大阪公演の普通の劇場の方が最後の赤い緞帳のシーンなどは映えるのではないかと思う。大阪公演チケット持…

フレンド 喜さんと増田君

喜さんと中さんのキャストをひっくりかえしてやってみても面白いだろうなと思って最初は見ていました。今でも少しそう思ってます。ってね、単に増田君の演技がもっと見たいってだけね。うん。遠藤要さんが喜さんやったら全然違うだろうなぁという興味もね。 …

フレンド 10月10日

このお芝居を見た人にザルツブルクの小枝は投げ入れられた筈だけど…果たしてどうでしょうかネ… 以下、この日見た事感じた事。同じようなことを何度も何度も書いてるかもしれないですけど自分用の記憶メモなのでご了承くださいませ……。 「しかし 噫」 この日…