読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

ストレンジ・フルーツ

1年経ってのストレンジ・フルーツ

前にわたくし、ますだくんは過ぎ去った事を振り返って語る時は達成したり克服している時だ、みたいな事書きましたけど。 今月立て続けに掲載された演劇雑誌のインタビューに1年前のお話がありました。 じつは、『ストレンジ・フルーツ』では生まれて初めて、…

ストレンジ・フルーツ 最後の感想

私が最後に見た公演からもう1週間経ってしまいましたが。無事40公演終わったとのこと。よかったです!何度見ても何度でも見たくなる、答え合わせをいっぱいしたくなる舞台でした。それぞれの物語があるからね。千葉という役が本当に難しい役で、この台本…

ストレンジ・フルーツ 忘れないために

先週仕事で移動しながら、はやく見た事を書き記しておかないと忘れてしまう、忘れないためにとにかく書かないと、って思っていたのね。ストレンジ・フルーツで見た事を忘れたくない…そう思ったとき カナは忘れられたくない、千葉くんは忘れたくない。その思…

ストレンジ・フルーツ 東京千秋楽

わすれないためのメモ。ネタバレだよ? また追加で書いたり修正したりするかもわからんけど、とりあえずこの状態で急いであげとく。 これの前の日のソワレにもいってるんですけども、それより先にこちらを。この公演に入れると思ってなかった。プレイガイド…

ストレンジ・フルーツ 5月20日

1年前に別ブログに書いて非公開にした記事をひっぱりだしてこっそり掲載しときます…。 ------------------------------------------------ B列。あまりにもよく見える。増田君はとても細かく細かく演技をしていました。手の指、目線、息づかい。この繊細さ…

ストレンジ・フルーツ 5月14日

覚え書きです。自分への。 間違ってたらごめん。 次こそは泣かないで見たい。見えなくなるからねえ…。

ストレンジ・フルーツ 解釈その2

なんでこの演劇はこんなに考えてしまうんだろうねえ。 前回感想やら解釈やらと被ってますが、自分の中でまとまってきたので。

ストレンジ・フルーツ 5月8日

完全にネタバレ。 まったくの自分のための覚え書きです。思いつくままに思い出すままに。台詞はニュアンス。載せていいものかどうか悩む。見た時に感じた事を忘れたくない、それだけのためのメモです。

ストレンジ・フルーツ 解釈

お話について、勝手な解釈メモ これから見る人は読んじゃダメだってば。

ストレンジ・フルーツ 初見感想

これから舞台行く人は読まないでネ。 増田君が、千葉に取り込まれないように、バランスを保って千秋楽を迎えられますように。そう祈ってしまうような「千葉」だった。そういう佇まいだった。最初のシーンが、時系列で最後のシーン。逆再生の映像が挟まれて日…