外部記憶装置

増田貴久くんについていろいろ考えたり思ったり忘れたくなかったりすることを書いておくとこです。

NEVERLAND 東京 6月11日

f:id:moanakapua:20170702141523j:plain

ドーム初日の感想はかなり鬱々としておりましたが、初日に感情のピークを、彼が超えて、私もそれを見て超えて(笑)なんだかスッキリさっぱりのオーラスでした。

ツイートのまとめと一緒にざっくりと振り返り。

 

これ↓がオーラス終了後最初のツイート。

とても良いコンサートだったよ。とても良いNEWSで、とても良いオーラス。映像になるそうなので楽しみにしましょう。2017年6月11日

 まっすーはとても綺麗でとてもカッコよくてしっかりしてて、それから整理されていたように思えました。

昨日のドームの初日はまっすー、ふわーっとしてたのよね。多分ステージからの景色に感動してるやら圧倒されてるやらなんだろうなと。秩父宮の4人初ライブのときにカレーの歌で1人椅子から立つの忘れてどこか見てるでしょ。ああいうふわーっとしたかんじだった。2017年6月11日

今日はずっとしっかりしてた。嬉しそうで楽しそうで溌剌としてた。いろいろな感情や感傷からは初日の方がやっぱくるんだろうなー。で、今日はそういう波から抜けたんだなーって感じね。2017年6月11日

さっきおうちについて着替えてふーってしてるとこです。今頃まっすーちゃんはどこで何してるのかなぁ。おうちにかえった?良いコンサートだったよ。良いツアーだったよ。衣装も洗練されてて、前回より力が抜けた感じで。何度か入らせてもらったけども毎度毎度会場に入った時に凄い!って驚くんだよ?2017年6月11日

増田貴久が頼もしくて、それと、隣に加藤シゲアキがいてくれて本当によかったなと思いました。この日も、前日も、その前もずっと。

シゲが大人になるのを待ててよかったな、場を確保して待ってる人がいてよかったなシゲ。正直ずいぶんかかったなとも思ってるけど(笑)。そしてまだ不安定だけど、まぁそれは、お互い様なんだろうし。失敗から逃げず分析して糧にしきちんと次に活かせるだろうって思える。このクリエイティブチーム楽しみだなぁ。目指してるもののクオリティが高い。

  • 増田くんの印象

まっすーはライブ中ずっとずっと元気で明るくて優しくて激しくて力強くて、頼もしかったです。最高にかっこよくてとってもかわいくて、いい男でした。うん、知ってる。知ってるけどそうだったよーまっすー!2017年6月11日

人の気持ちも自分の立ち位置もよく把握してて想像豊かで感性のひとで感情豊かで(あまり表に出したがらないけど)込み上げてくるものが閾値超えてしまうのが一番最初だけど、そこを抜けるとその前より迷いがないしっかりとした眼になっていて、それがドームの2日間通して起こったのかなー。2017年6月12日

特に綺麗な横顔を堪能するお席だったからかもしれないけど、鼻筋、顎のライン。喉から胸へのライン、まぁ美しかったです。それにかかるさらさらの髪と。
表情はね、ドームになるとやっぱりほんのちょっと、かわいらしくなっちゃうの、夢の場所だからだろうなーとおもって。2017年6月11日

  • 仕草、様子

どこでだっけなー。汗を拭ったのか手が濡れてたらしくて衣装の白Tの左の裾で拭いてたわ笑 2017年6月11日

まっすー、もう最後だからいいのか、衣装のTシャツの襟元引っ張って顔の汗拭いてた。昨日までは中の白Tを引っ張って拭いてたのに。(今日のわたしの席からそう見えただけならごめんだけど 2017年6月11日

東京ドーム、髪がさらさらなので人差し指と中指で顔にかかる前髪を分け払ってる仕草が何度もあったね。両日とも。2017年6月12日 

まっすーが花道をずんずん歩いてたり、ぱーっと走ってったり跳ねたりの、運動神経いいんだな!筋力あるな!足早いな!って様子を見てたよー。ドームの長い花道を、解き放たれた動物みたいに駆け回るっていうんですかねぇ。いちいち動きがいいの。2017年6月11日

センステ周辺で炎が出るとこ、ドーム初日は1機止まらなくなってちょっと心配しましたね。オーラスはそういうトラブルなくてよかった。まっすーのクレーンがガタガタしててドキドキしたけど乗ってるまっすーはぜんぜん平気そうにしてるのがステージの上のひとだなぁって遠くから双眼鏡でみて思ってた。2017年6月12日

MCに行く直前だっけ?暗転からまた会場が明るくなって、トロッコ乗ってるまっすーが手すりにひじついて客席をやさしい顔で見てるの、ありゃぁやられるわぁと、やはり遠くから見てた‥。なぜか遠くで見てた話ばっかだな。2017年6月12日 

オーラス、まっすーリフターからなげチュしたでしょ。わたしその背中方面の遠くから双眼鏡で見てましたけどそこらじゅうのヲタクがひゃぁ〜〜〜(へなへな)ってなるのがわかったよみんな生きろと思ったよ。それドーム初日だったらわしそのあたりの席だったから確実に死んでたよかった命拾いした。2017年6月12日

4+FAN、ぼくらファンタスティック!のとこでほぼ必ずやるボルト的なポーズ、昨日はやってなかったけど今日はやってたよぅ。2017年6月11日 

  • MC

まっすーがてごちゃんの後にシャワー浴びてたら排水口にヘアピンが落ちてるの見つけて拾って、気がつけば10本ぐらい落ちてたの、背中にシャワー浴びつつ拾ってた話、かがんで拾う格好しながら話ししてんの。ふふふ。2017年6月11日

こんなにたくさんの人が集まって、同じ時間を、って、ずーっとまっすーが言ってきたことをまっすー以外のメンバーが口ぐちに言ってるの、不思議な気持ちで見てたー。2017年6月11日

昨日のMC、インポッシブル来ちゃってるのに話を続けたかったのはなんでなのかなぁ、あの話(東京ドームでやるということ)をしたかったということなのかなぁ、けいちゃんが。と、その内容も含めてやっぱりちょっと不思議なのだった。良いように変わってるなら良いです。2017年6月12日

これねー。何度も何年も言ってきて、それを、メンバーはいつもちょっと笑ってきたわけじゃない?また言ってるよ、って。それをどうして、あらためて、わざわざ、メンバーから話をはじめるんだろう、って。良いことなんだけど、この変化はなんだろか、って思ってた。そんなたいした意味はないかもだけど。

  • u r not alone

u r not alone冒頭からさわやかな笑顔をこちらにむけてたたんだよねまっすー。笑顔だよ、みんなー笑顔だよまっすー、ってお知らせしようと思ってたけどなんやかんやで忘れてたわ。笑顔向ける前に1回真上を見てたかな。2017年6月12日

まっすー、U Rのとき、激しく前屈するように体折って歌った時にTシャツめくれて背中出てたね。2017年6月12日

前日は堰きとめられない感情に翻弄されてた彼でしたけどオーラスは力強かったわ。

  • 最後

最後の最後に出てきてくれて、花道をどん詰まりまで4人で歩いて、マイク通さずお礼を言って、また花道を黙って帰って、最後メインステージでもう一度お辞儀して。
まっすーは、やりきった清々しさがあった。
てごしちゃんはずっと泣いてた。2017年6月11日

なんつうの、非常に冷静だった、ように見えた。目立たないよう場を仕切ってる感じ。この日のこの、ある意味異常な場だけでなく、彼は挨拶のときの立ち位置なんかで小さく手招きしたりして仕切ってるの見るのは珍しくないよね。

今日のまっすーの最後の表情、前もどこかで見たなぁって思いながらみてたんです。完全にわたしのなかでの勝手な受け取り方だけどね、まほうオーラスの最後の挨拶のときの表情を思い出してたよ。2017年6月11日

 まほうオーラスのときの表情なのかあの時の言葉なのかわからないんだけど。あの時の印象的な言葉は「責任感」です。責任感、って、彼の言葉追ってると時々出てくる。最近のドル誌でもあった。

自分が、どれだけの人数の人間とどれだけの金を動かす存在なのかを分かってる。彼の裁量がどの程度あるのか知らないけども、自分自身を商品として提供しさらにその周辺を創造していくのに人と金は必要で、それを動かしたら動かしただけ責任が伴う。

そういう責任感かな。ひとりのアイドルだけど、ひとりの仕事ではない。このチームの上に立つ、NEWSっていうタイトルを担う者としての責任。

愛をたくさんもらっている立場としてもね。その愛はもちろん多くのひとの時間とお金で表されていて、それを動かしている、使わせている責任。

…なのかなと思ってる。

 

このツアーは、彼の覚悟を感じましたし、彼の作品として(彼だけが作ったわけじゃないのは十分わかっているけどおそらくは中心にいるひとりとして)今までで最高レベルだったのは確かなので。

それだけを、語り継ぎたい。とても素敵なツアーでした。

今までで一番制限のない増田貴久でした。

見せてくれてありがとう。

楽しかった!素敵でした!

広告を非表示にする